FC2ブログ
topimage

2019-08

生徒募集中 ♪

この案内を一番上に載せてます 下にも記事が続いてますので見て下さいね♪

現在募集中の初めての方向けのクラス

まずは体験レッスンにお気軽にどうぞ♪
各教室で体験レッスン受付してます

【広島教室】
  木曜日 19:15-20:25

【西条教室】
  月曜日 19:00-20:10



みなさま、お待ちしてます

参加者募集中♪ - 2014.12.19 Fri

本日よりお申込み受付開始しました♪

Sahra Saeeda再来日2015s Sahra Saeeda 再来日2015裏面

サハラサイーダ2014★残席状況 - 2014.07.07 Mon

早割は今週金曜日7/11まで

【オープンクラス(WS)】
●9月3日(水)19:30-21:30 Elegant movement using arms and torso>定員に達しました!ありがとうございます

●9月4日(木)19:30-21:30 ミラーヤ 残り2名!

【JtE 1(全20時間)】
募集中♪
9月5日(金)18:00-22:00
9月6日(土)10:00-19:00
9月7日(日)10:00-19:00
(土日は途中1時間の休憩をはさみます)

詳細はコチラ

サハラサイーダ再来日フライヤーs サハラサイーダ再来日フライヤー裏面s


今回オープンクラスで、ミラーヤをお願いしたのは、このサハラの動画にすっごく惹かれたから



すっごいキュートでチャーミングなんだけど、それでけじゃなく少しビッチな要素も入ってて楽しいの。
普段はすごくエレガントなサハラがガムを食べながら、ガムをのばしたりとすっごく面白い。

前に、「ミラーヤをガムを食べながらって踊る」ってどこかで聞いたことが確かにあるんだけど、最近習ったミラーヤの振付とかでは、かわいい振付なんだけど、そんな場面も話も一切出ないから、その辺をやはり詳しく勉強してみたいなと☆
きっと歴史的背景が大きく影響してるんだよね。
一緒に勉強したい人、あと2名募集中だよ。

JtEは、県内そして県外からも、ダンサー、先生方が参加してくれます。
まだ始めたばかりの子も「もっと勉強してみたいし、勉強したらもっと楽しくなると思うから」と参加の子も。うれしい限りです。
でも確かにそう。本気でするからなんでも楽しい♪

JtEは全20時間で三日間同じメンバーで一緒に勉強できるのもすごく楽しみ。
なんだか立派な同級生だよね。
同じ方向を見て、同じような情熱を持った人たちと新しい出会い本当に楽しみ★
参加の方は、友達同士とかで固まらず、是非いろんな方たちと積極的にお話してみてください。土曜夜とかに懇親会みたいなのできたらいいなー♪
JtEもまだ同級生募集中です


御礼 - 2012.09.23 Sun

サハラ・サイーダ広島公演無事終了いたしました!

これも、ご協力いただいたみなさま、ご来場くださったみなさま、参加者のみなさまのおかげです。
北海道、九州、埼玉、四国、関西そして山陰遠くからの参加者の方もいらっしゃいました。

フライヤ配布、イベント告知にご協力いただいた各スタジオ主宰の先生方、
本当にありがとうございました。

そして通訳として来てくださったTamamiさん、彼女なくてはサハラの来日は実現しませんでした。
サハラ来日のためにサハラと私たち主催者をつなげてくださり、そしてきっかけとなってくれたTamamiさん、ありがとうございました。

DSCF2308_convert_20120923165946.jpg

いつのまにか生徒のみんなも頼れる存在になっており、いろいろと進んでやってくれるから本当に助かりました。ショースタッフのみんなも回を重ねるごとにベテランさんになってて、本当に私が気づかないことに気づいてやってくれるから私はショーに集中できました。
ありがとう。

ショーではサハラ、Somayyaさんmomoiさんと憧れの素敵な先輩方と同じステージで踊らせていただき本当に幸せでした。

Somayyaさんmomoiさん、やっぱりとっても素敵でした。お二人に来ていただけて本当に良かったです。ゆったりしてて、余裕さえも感じさせる踊り。やっぱり先輩方素敵です。しかもSomayyaさんmomoiさんお二人がお互いを今回はじめて見るきっかけになり、お互いを尊敬していて、その架け橋になれたことがとてもうれしかったです。
私はどこかのタイミングでお2人に習いに行こうと計画中です。

ショーのサハラは本当に「のって」いて

私は横の隙間から見ていたのですが、なんかサハラの人生、そして伝説を見た!というかんじ。

オーディエンスの皆さんのエネルギーをキャッチし、それをまたサハラの体を通してオーディエンスに伝え返していく。彼女の踊りが自然体であるからこそなんですよね。

DSCF2311_convert_20120923191141.jpg


「踊りは生き物」っていうことを聞いたことがあるけど、

その時その時のエネルギーレベルによっても違うと思うし、同じ踊りでも体調やムードによっても違うと思う。

だから私はできる限り、チャンスがあればショーやコンサートは見に行くし、生徒のみんなにもそうしてもらいたいと思っています。お金がなくて、ワークショップとるかショーを取るか迷った時は必ずショーを取りましょう!!!


さて、サハラワークショップも本当に素晴らしかったです。

レクチャーは初めて知る貴重なお話ばかりで「へえ~」っていう連続。私は名古屋と広島で2回聞いちゃいました♪
サハラの得意分野でしかも好きな分野みたいで、永遠にお話しできそうでしたよね。私たちが聞いたのはサハラの知っているほんの一握りの情報ですよね。

振付やテクニックのクラスでは、サハラの動きを目に焼き付けるように見てました。
参加者のみなさんも楽しそうで本当に良かったです。振付は9分半くらいの曲でしたが見事に終わりましたね。
振付の内容もゆったりしていたので、たくさん練習して自分のキャラやフィーリングを盛り込んで踊っていってください。

Somayyaさんとお話しいていたのですが、サハラの回るときの腕の持って行き方と、顔の角度、上体のひねり具合が絶妙で、それがサハラの黄金バランスなんだと。

サハラが広島を出発するときにサハラにもお伝えしたのですが、今回の経験や彼女が来てくれたこと、そして彼女との出会いは、私にとってまた大きな影響をあたえると思います。と。それがどう私の中で変化していくのかわかりませんが、何か大きなものを感じています。

さて、一つ大きなイベントを終えほっとしてます。
少し時間にも気分にも余裕が出てきたので、大切な人たちと会ったり過ごしたりしたいと思っています。
そしてまた新たな目標に向かってまたみんなとともに歩みはじめたいと思っています。

生徒ともどもまだまだ未熟者ですがどうか温かく見守っていただけますと幸いです。

サハラとの思いで☆大先輩Ahlamさん編 その2 - 2012.08.31 Fri

前回に続きAHLAMさんに伺った、以前小松先生が主催された時のサハラ・サイーダ公演エピソードをご紹介します。

☆二回目(7~8年前)

・この時は、恵比寿で、ショーに御一緒させていただきました。普段から、とても優雅な雰囲気の漂っている方で、話し方も、柔らかい口調で、素敵な大人の女性でした。
この時に、めったにほめないアラブ人が(アラブ人は外国のベリーダンスをあまり好きではないことが多いのですが)、She's good.と、心からそう感じて、真剣な顔で言っていたのを覚えています。今から思うと、性格や生活は、踊りに出るもので、踊りのテクニックだけでない全体の醸し出す雰囲気が素晴らしかったから、そう言わしめたのだと感じています。


今わたし、AHLAMさんにお借りしたサハラのエジプトで活躍時代のビデオ毎日少しずつ見ているのですが、
エジプトで踊ってるサハラ、本当にナチュラルなんです。でも外国人なんですよ。

たぶんホテルのナイトクラブらしきところで踊ってる様子なのですが、その表情や動き、すべてが雰囲気とマッチしていて、踊りも力みが全くなく、もうずっと見ていたいって思う。

そのビデオは1993年にカイロで撮影されたと書いてあったから、およそ20年前で彼女の踊り方は今ではあまり見ることのないクラシカルなスタイルです。なので結構動き自体はシンプルです。

20年前の様子なのに逆に私にとっては本当にすごく新鮮なもので、きっとここ数年にベリーダンスを始めた人はみんなそうだと思います。

本当に美しいです。
腕の動き一つにしても、表情や顔の向きなど。ちょっとしたことなんですよね、きっと。

それを是非間近で見に来てください。感じてください。
それがテクニックや振付を習うこと以外のワークショップの醍醐味だと思います。

好評受付中です。
詳細はこちら

サハラとの思いで☆大先輩Ahlamさん編  - 2012.08.27 Mon

サハラ・サイーダ東京公演をSomayyaさんととも主催されてるにAhlamさんに伺った、とっても貴重な前回と前々回の小松先生が主催された時のサハラ・サイーダ公演の様子をご紹介しますね。

AHLAMさん、愛称マダム。

以前からワークショップなどでお見かけし、知ってはいたのですが、今回の開催が決まって始めてちゃんとお会いしました。(だいたい1年前です。開催に向けて動き始めたのはもっと前。忙しいスターダンサーのブッキングはとても大変なんです。)

とってもチャーミングな方で大好きです。

☆一回目 (10~11年くらい前)

・小松先生の弁↓
サハラは、前進がジャーナリストで、非常に頭のよいインテリジェントな方、同時に、優しい方で、エジプト滞在中では、色々とお世話になったそうです。

ですから、こういった知的な方は、洞察力があり、ただ、ダンスのみを勉強するだけでなく、フォークロアの理解のため、現地に赴き、実践的に学ぶというのは、普通のダンサーには、まねのできない、尊敬の念を抱きレ ベルの高さを感じます。

・最初ののワークショップは、ご自分の名前の曲、サハラ・サイーダでした。ベリーダンスを始めて三年くらいの頃でしたが、12分の長い曲を、必死で覚えました。ノートに、順番を、全部書いたので、今でも、保存版として、残っています。


そうなんですよね。今はみんなビデオとかで撮影するのが当たり前になっていますが、以前はノートですよ。ノート!手書き。本当に尊敬します。でもこの方がよく覚えられるかもしれないですね。
「考える」と「書く」という二つの動作をするから。


前奏は、長いのですが、これから、スターダンサーが出てくるぞ!とばかりの前ぶれのような曲調で、ナーイの哀愁を帯びた音色が響き、前奏だけでも、アーティスティックな雰囲気が漂っていました。
ベリーダンスがセクシーだけではない、品格と優美さもあるのだと感じるナンバーだと思います。

今でも、この曲は、とても好きで、全く飽きないので、時々繰返し使います。去年6月のアハランワサハランで、Dr.Moも、ワークショップで使っていたんですよ。


私もこの曲大好きです。みなさんも聞いたら「あ、この曲知ってる!」って思いますよ。
広島では2010年のカメリアショーで踊りました。そのあと東京でも一度。

・初めて会った時は、随分背の高い方だと思ったし、たっぶりとした黒髪から、全くのアメリカ人ではなく、アラブ系が混じった方だと思っていました。
動きも、優美かつダイナミックで、エレガント、大人の美しい踊りという印象を持ちました。

つづく・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

プロフィール

Ema

Author:Ema
Emaベリーダンススクール主宰

地元広島を拠点に全国で活動中。

2009年TIBC 東京国際ベリーダンスコンペティション オリエンタル・ソロ(プロ)部門優勝

2015年 Rakstar(アメリカ・マイアミVirginia主催)プロフェッショナル部門優勝

2004年より独学で学び始め国内外のワークショップに参加。その後FARASAスタジオ(東京)主宰ZIZI氏に出会い師事。

これまで何度もエジプトへ渡り、ヨーロッパやアメリカにも足を運び学び現在も学びを深めている。国外では主にYousry Sharif, Nesma, Sahra Saeeda, Hadiaより学び自身の踊りに大きな影響を受けている。

2010年にEmaベリーダンススクールを立ち上げる
現在は広島を拠点に国内各地のイベントに出演、ワークショップに招かれ指導にあたる。また県内でのイベント主催も積極的に行い、広島のベリーダンス界を盛り上げ、文化を発信していくことにも務めている。

ショー出演&レッスン情報


広島市内と西条でレッスンしています。 詳細はホームページをご覧ください♪


プライベートレッスンもしています♪


レッスンやショー出演、ワークショップのご依頼やお問い合わせは下のメールフォームからお気軽にメールくださいませ。


もしくは ema.hiroshima@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

雑記 (378)
ショー (22)
イベント (82)
レッスン (125)
サハラ・サイーダ (12)
Nesma (23)
ENTA OMRI (17)
Nesma Japan Tour 2018 (6)
Nesma Japan Tour 2019 (2)
Muwashahat 2019 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ