topimage

2017-10

生徒募集中 ♪

この案内を一番上に載せてます 下にも記事が続いてますので見て下さいね♪

現在募集中の初めての方向けのクラス

まずは体験レッスンにお気軽にどうぞ♪
各教室で体験レッスン受付してます

【広島教室】
  木曜日 19:15-20:25

【西条教室】
  月曜日 19:00-20:10



みなさま、お待ちしてます

サハラとの思いで☆大先輩Ahlamさん編  - 2012.08.27 Mon

サハラ・サイーダ東京公演をSomayyaさんととも主催されてるにAhlamさんに伺った、とっても貴重な前回と前々回の小松先生が主催された時のサハラ・サイーダ公演の様子をご紹介しますね。

AHLAMさん、愛称マダム。

以前からワークショップなどでお見かけし、知ってはいたのですが、今回の開催が決まって始めてちゃんとお会いしました。(だいたい1年前です。開催に向けて動き始めたのはもっと前。忙しいスターダンサーのブッキングはとても大変なんです。)

とってもチャーミングな方で大好きです。

☆一回目 (10~11年くらい前)

・小松先生の弁↓
サハラは、前進がジャーナリストで、非常に頭のよいインテリジェントな方、同時に、優しい方で、エジプト滞在中では、色々とお世話になったそうです。

ですから、こういった知的な方は、洞察力があり、ただ、ダンスのみを勉強するだけでなく、フォークロアの理解のため、現地に赴き、実践的に学ぶというのは、普通のダンサーには、まねのできない、尊敬の念を抱きレ ベルの高さを感じます。

・最初ののワークショップは、ご自分の名前の曲、サハラ・サイーダでした。ベリーダンスを始めて三年くらいの頃でしたが、12分の長い曲を、必死で覚えました。ノートに、順番を、全部書いたので、今でも、保存版として、残っています。


そうなんですよね。今はみんなビデオとかで撮影するのが当たり前になっていますが、以前はノートですよ。ノート!手書き。本当に尊敬します。でもこの方がよく覚えられるかもしれないですね。
「考える」と「書く」という二つの動作をするから。


前奏は、長いのですが、これから、スターダンサーが出てくるぞ!とばかりの前ぶれのような曲調で、ナーイの哀愁を帯びた音色が響き、前奏だけでも、アーティスティックな雰囲気が漂っていました。
ベリーダンスがセクシーだけではない、品格と優美さもあるのだと感じるナンバーだと思います。

今でも、この曲は、とても好きで、全く飽きないので、時々繰返し使います。去年6月のアハランワサハランで、Dr.Moも、ワークショップで使っていたんですよ。


私もこの曲大好きです。みなさんも聞いたら「あ、この曲知ってる!」って思いますよ。
広島では2010年のカメリアショーで踊りました。そのあと東京でも一度。

・初めて会った時は、随分背の高い方だと思ったし、たっぶりとした黒髪から、全くのアメリカ人ではなく、アラブ系が混じった方だと思っていました。
動きも、優美かつダイナミックで、エレガント、大人の美しい踊りという印象を持ちました。

つづく・・・

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bellydancerema.blog65.fc2.com/tb.php/182-808c4286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

音響&照明打ち合わせ «  | BLOG TOP |  » ハフラ集合写真!

最新記事

プロフィール

Ema

Author:Ema
Emaベリーダンススクール主宰

地元広島を拠点に全国で活動中。

2009年TIBC 東京国際ベリーダンスコンペティション オリエンタル・ソロ(プロ)部門優勝

2015年 Rakstar(アメリカ・マイアミVirginia主催)プロフェッショナル部門優勝

2004年より独学で学び始め国内外のワークショップに参加。その後FARASAスタジオ(東京)主宰ZIZI氏に出会い師事。

これまで何度もエジプトへ渡り、ヨーロッパやアメリカにも足を運び学び現在も学びを深めている。国外では主にYousry Sharif, Nesma, Sahra Saeeda, Hadiaより学び自身の踊りに大きな影響を受けている。

2010年にEmaベリーダンススクールを立ち上げる
現在は広島を拠点に国内各地のイベントに出演、ワークショップに招かれ指導にあたる。また県内でのイベント主催も積極的に行い、広島のベリーダンス界を盛り上げ、文化を発信していくことにも務めている。

ショー出演&レッスン情報


広島市内と西条でレッスンしています。 詳細はホームページをご覧ください♪


プライベートレッスンもしています♪


レッスンやショー出演、ワークショップのご依頼やお問い合わせは下のメールフォームからお気軽にメールくださいませ。


もしくは ema.hiroshima@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

雑記 (311)
ショー (21)
イベント (59)
レッスン (67)
サハラ・サイーダ (12)
Nesma (22)
ENTA OMRI (17)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ