topimage

2017-08

生徒募集中 ♪

この案内を一番上に載せてます 下にも記事が続いてますので見て下さいね♪

現在募集中の初めての方向けのクラス

まずは体験レッスンにお気軽にどうぞ♪
各教室で体験レッスン受付してます

【広島教室】
  木曜日 19:15-20:25

【西条教室】
  月曜日 19:00-20:10



みなさま、お待ちしてます

フルマラソン走ったーーー!!! - 2016.03.01 Tue

日曜日、人生初フルマラソン完走しました
(たぶんこれが最初で最後!)

とびしまマラソン

島々を渡って走るの。
橋を幾つか超えるんだけど、橋だからそれが坂になっててきついのよ。

でも海岸沿いをずっと走るんだけど、海も綺麗だし橋からの眺めは最高♪
だけど、最後の方はそれどころじゃないよね。

「限界に挑戦する」っていう言葉があるけど、

そういっても普段そんなに限界を感じることって実際ありますか?
人って普段、自分の能力の30%くらいしか使ってないってきいたことある。

でも今回ばかりは本当に感じました。
後半10キロ位は本当に足が、今まで感じたことがないくらいの痛み。

最後のへんはちょこちょこ歩いちゃったんだけど、それでも本当に精一杯。

帰りも大変だった。
帰ってからも大変だった。
寝返るのも大変だった。
ベッドから起き上がるのも大変だった。
今日も大変だったけど、だいぶ回復してきたぞ!



なんで、今回フルマラソンにチャレンジする運びになったかというと、

10月にマイアミから帰って、私の数少ない友達と久々に会って食事してたんだけど、

その子の一言
「えまちゃん、今度フルマラソン走ろうよー」

彼女自身は、フルマラソンも何度か走ってて、毎週のように山に登ったり、スキーしたりするような人。

その時は
「無理だよー」
って言ったんだけど、

負けず嫌い&挑戦好きな私は、その後走ってみようかなという気持ちに。

挑戦好きもエスカレートするからほどほどにしなきゃと思っていますが、

挑戦はね、次に大きな山が私の人生の前にたちはだかった時に今回も絶対に乗り越えられる!!
だって、今までどんなときも自分は自分の期待を裏切らなかった。って自分自身を信じさせてくれるもの。
それに、生きてる限り進化し、学び続けたいから。

失敗するかもしれないけど、それを恐れて挑戦しないしない事のほうがはるかに失うモノのほうが大きいし、後悔する。
好きな人に、好きだと伝えなかったとか、そんなことも含めて♥
あるわ~苦笑(当時、本当に後悔した)

まあ、

そんなこんなで申し込みしたんだけど、
11月にたぶん1回、
年末年始に家の周りを5キロくらいを、たぶん5回くらい走っただけ。

年が明けたら、かなり発表会モードになってて、色んな事を同時進行し、同じだけ情熱を注ぐのが難しい私は走るのはストップ。

だからもうその頃には走る気は全然なかったんだけど、
彼女は逃してくれなかったんですね~

だって普通フルマラソンに挑戦って、
何ヶ月も前から(最低でも2ヶ月、普段体動かしてない人だったらもっと前からだよね)、当日に向けて練習して身体作って調整して行くでしょ!常識的に!

だから普通に無理、走れるわけないと思ってたの。

でも先週、彼女にそう伝えたら

「えまちゃんなら絶対に走れる!私たちと山行っても楽勝でしょ?体力あるからタイムはどうであれ完走できるよ!」

他に知ってる人も出てたから
わたし「応援に行くよ♪」

「走りながら応援しようね~♪喋りながら走ったらあっという間だよ」

って、逃してくれないのよ。

前日も
「絶対に来てね!!」と

なので、私はとうとう腹をくくって前日の最終バスで呉にある彼女の家に泊まりに行きました。

その時の話では
「私たちも半分くらいのところでランチしてそのままリタイアしてもいいと思ってる^^」ということだったので、

私「じゃあ、半分めざしてがんばろう!」

って言ってたんだけど、半分まで実際に来たら私にリタイアする気はサラサラなかったよね。
ここまで来てリタイアなんかするもんか!!完走する!!!!!

25キロまではね、友人夫妻とおしゃべりしながらしんどいながらも結構あっという間だったの。
25キロー30キロまでが、10キロくらいあったんじゃないの?っていうくらい長く感じた。
でもほぼ最後まで付き添いで走ってくれたの。

それで無謀にも、どうにかフルマラソン完走出来たわけですが、
(良い子はマネシないでね。って感じですが・・・)

今回しみじみ感じたのが、

もし彼女が普通に私たちが思うような

「練習もしてないのにフルマラソンなんて走れるわけ無いでしょ」
って言ってたら、私は絶対に完走出来てなかったと思います。
挑戦すらしなかったと思う。

そう考えたら、どんな人が自分の周りにいて、どんな言葉をかけてくれるかは本当に大事。
私の数少ない友人はみんなポジティブないい影響を与えてくれる人たちばかりで幸せ♥

みんなのまわりの人達はどんな人たち?




























● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bellydancerema.blog65.fc2.com/tb.php/452-c1bceb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

急遽開催♪リズムトレーニング «  | BLOG TOP |  » 3月のスケジュールアップしました

最新記事

プロフィール

Ema

Author:Ema
Emaベリーダンススクール主宰

地元広島を拠点に全国で活動中。

2009年TIBC 東京国際ベリーダンスコンペティション オリエンタル・ソロ(プロ)部門優勝

2015年 Rakstar(アメリカ・マイアミVirginia主催)プロフェッショナル部門優勝

2004年より独学で学び始め国内外のワークショップに参加。その後FARASAスタジオ(東京)主宰ZIZI氏に出会い師事。

これまで何度もエジプトへ渡り、ヨーロッパやアメリカにも足を運び学び現在も学びを深めている。国外では主にYousry Sharif, Nesma, Sahra Saeeda, Hadiaより学び自身の踊りに大きな影響を受けている。

2010年にEmaベリーダンススクールを立ち上げる
現在は広島を拠点に国内各地のイベントに出演、ワークショップに招かれ指導にあたる。また県内でのイベント主催も積極的に行い、広島のベリーダンス界を盛り上げ、文化を発信していくことにも務めている。

ショー出演&レッスン情報


広島市内と西条でレッスンしています。 詳細はホームページをご覧ください♪


プライベートレッスンもしています♪


レッスンやショー出演、ワークショップのご依頼やお問い合わせは下のメールフォームからお気軽にメールくださいませ。


もしくは ema.hiroshima@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

雑記 (309)
ショー (21)
イベント (57)
レッスン (64)
サハラ・サイーダ (12)
Nesma (22)
ENTA OMRI (16)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ